徹底保湿!!お尻の黒ずみをなくす予防法

人には言えないお尻の黒ずみをなくす予防方法

お風呂上りの肌は自分が思っている以上にデリケートな状態です。
でも、ボディローションをつける際に、お尻の事を忘れてはいませんか。

お尻は乾燥しやすい部位

保湿効果の高いクリームをお尻に塗る様子
お尻は自分では見えにくい事もあり、そのお手入れもついつい忘れがちです。
普段はズボンや下着を履いているのでお尻は蒸れやすくて汗をかくというイメージがありますが、乾燥しやすい部位であります。
肌の乾燥も黒ずみの原因になるのでできるだけ乾燥を防ぐことが大切です。
特に冬場は要注意です。
そこで、保湿効果の高いクリームを使用することが予防につながります。
入浴後は顔にクリームを塗ってスキンケアをしますが、その時にお尻にもクリームを塗って保湿させるといいでしょう。
最近ではドラッグストアなどでお尻専用のクリームなども扱っていますので比較的簡単に手に入ります。
無い場合はボディローション、または化粧水でしっかりと保湿してあげましょう。

毎日か欠かさないのが大切

毎日継続する様子
保湿は黒ずみ予防にとても重要なお手入れなのです。
今では、お尻の黒ずみ専用のジェルやクリームもネットで販売されています。
それだけお尻の黒ずみに悩んでいる人が多くいるという事です。
保湿毎日行うことが重要です。
いきなりお尻に黒ずみができてしまったということは考えにくく、長年のケアの怠りが積み重なって次第にできるものなので地道にお尻ケアを続けていくことが大切です。
お尻の黒ずみの予防方法はこのようにありますが、普段からお尻の状態を見るようにして黒ずみが出来ていないかもしっかり確認するようにしましょう。

お尻を蒸れないようにしてかぶれや炎症を防ぐ

お尻が蒸れている女性
かぶれや炎症から色素沈着が起こり黒ずんでしまうことがあります。
アレルギーによるかぶれは、そのものを排除してあげることがよく、ニキビや傷による炎症はしっかりと治してあげることで黒ずみを防ぎます。
下着の中は蒸れやすく炎症が治りにくいこともありますし、かゆみなどあるとかいてしまいがちですが、色素沈着の原因となるので皮膚科にかかったり薬などを活用し早めに治します。

お尻の黒ずみ本気で解消!!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*