子供の頃お尻がキズだらけでした

子供の頃お尻がキズだらけでした

私は子供の頃になぜかお尻が寝ている時にかゆくなってしまい、無意識のうちにかきむしってしまっていました。
そのキズはかさぶたになってやがて治るのですが、完全には治らず黒ずみになってしまっていました。

無意識のうちにかいていた

無意識のうちにお尻をかく
お尻の全体がかゆくなるのでそのキズは全体に渡っていました。
なんとか治そうと親にいろいろ薬を付けてもらったりしていたのですが、治ることはなく、半年間はその黒ずみが取れませんでした。
毎年夏になるとそうなってしまい、夏から半年くらいは傷跡が残ってしまっていたのです。
たまに家族旅行やサッカークラブなどで温泉に行く機会があったのですが、そういう人前で服を脱ぐような場所では恥ずかしくてたまりませんでした。
特にサッカークラブのほうは知っている友だちに見られてしまうのですごく恥ずかしかったです。
それが原因でサッカークラブをやめたくなりもしました。

もっとはやく気がつきたかった

クーラーを入れる
そのような感じで数年が過ぎたのですが、家を引っ越しする事になって私は1人部屋をもらい、その部屋にはクーラーがついていました。
今まで暮らしていた所の部屋にはクーラーはついていなかったのです。
すると新しい部屋で暮らし始めるとそのお尻がかゆくなってしまう現象がなくなったのです。
どうやらかゆくなってしまっていたのは、暑さのせいで汗をかいてしまう事が原因だったようです。
新しい部屋に移って寝ている時にもクーラーを入れるようになったらかゆさは無くなってしまいました。
そんな日常の些細な事で解消できるならもっとはやく気がつきたかったです。

お尻の黒ずみ解消措置はお早めに!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*