お尻に黒ずみが出来ている事に気づいて対策を開始

お尻に黒ずみが出来ている事に気づいて対策を開始

入浴するために洗面所でズボンを脱いでいたらお尻が黒くなっている事に気づきました。
それで汚れていると思って入浴中に黒くなっている部分を洗いましたが、全然落ちなかったので汚れではない事にも気づきました。
黒ずみが出来てしまった事に気づいて対策していかなければいけないと思いました。

お尻に負荷がかかり過ぎないように工夫

椅子に長い時間座る女性
お尻に黒ずみが出来てしまう原因を考えてみるとやはり椅子に長時間座っている事だと思いました。
椅子に長い時間座っていると同じ体勢のままなのでお尻に負荷がかかる部分に黒ずみが出来てしまうのかなと感じました。
それで椅子に長い時間座らないように対策をしました。
椅子に長い時間座っていまうのは仕事の時なので30分したら立ち歩くようにしてみました。
長い時間座り続けないようにしてお尻に負荷がかかり過ぎないように工夫してみました。
また椅子に厚めの座布団を敷くようにもして出来るだけお尻に刺激を与えないようにもしてみました。

ナイロンタオルは使うのを止めた

ナイロンタオル
入浴中にお尻を洗う時も刺激を与えてしまうと思いました。
今までお尻を洗う時に刺激を与えてしまうという事など考えた事もありませんでしたが、実際にナイロンタオルで強めに洗っていました
そのためお尻を洗うたびに刺激を与えてしまう積み重ねによって黒ずみが出来てしまったのかなとも思いました。
お尻を洗う時はナイロンタオルを使うのを止めて手で優しく洗ってお尻に刺激を与えないようにしてみました。
お尻に与える刺激がなくなると黒ずみも自然に解消されていくと思うのでもう少し続けて様子を見ていこうと思いました。

お尻の黒ずみを解消しよう!人気ケアグッズランキングTOP!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*